山口4区選の総括

黒川あつひこです。山口4区選に関わって下さった皆さま。本当に本当にありがとうございました。供託金300万円をかき集めて10月6日に山口に1人降り立ったときには事務所の宛もなく本当に何も決まっておりませんでした。下関、長門の皆さま、そして全国の皆さまが支えて下さった100%カンパとボランティアで戦い切った選挙でした。

有名人でもない1市民が政党や何の組織の後ろ盾もなく総理大臣とだって戦うことができる。今の世の中を変えるのに血を流す必要はない。選挙を通じて自分たちの意思を示すことができる。心からそれを実感した選挙でした。何より素晴らしい仲間、支援者の皆さまと一緒に作り上げた選挙であって、皆さまがたと過ごせたこの2週間は今まで生きてきた中で経験したことのないぐらい価値があり、何より素敵な時間でした。心より感謝しています。

選挙の結果としては落選。応援いただいたのに勝てなかったことに関しましては申し訳ありませんでした。中盤情勢までは安倍総理についで2位のメディア報道もあり最善を尽くしたつもりではありましたが、得票数としては6687票、4位でした。せっかく黒川あつひこに期待頂きました皆さまをがっかりさせてしまい本当に申し訳ありませんでした。

ただ特に下関では選挙後のお疲れ様会に地元の方が30名も集まって下さり、今後も選挙に関わって下さった皆で、山口4区の選挙を盛り上げる市民運動を続けて行こう!ということになりました。単身山口に降り立った僕ですが、山口4区でも新しい仲間がたくさんできました。次回の山口4区選に僕が出るかどうかは未定としても、今後もかかわり続けようと思っています。

今回の山口4区選で、モリカケ問題の徹底追及と共に訴えた大きなテーマがありました。「消費税ゼロで景気回復」です。選挙戦後半、僕はモリカケ問題のことよりも、アベノミクスで賃金が5%も下がってしまったこと、なぜ人々の暮らしが苦しくなっているのか、税金はあるところからとってないところにまわせ、と経済政策について訴えました。全く無名の黒川あつひこの演説に対し、団地からわざわざ降りて来てくれて聞いてくれた方々、食事中お箸を持って飛び出してきたお父さん、いつまでもベランダから手を振ってくれた子どもたち、涙まで流して話を聞いてくれたお母さん、街宣での反応は参加した選挙関係者が今まで見たことがなかったぐらい大きなものでした。時間はかかるけど声は社会を変えるということ、そして人々がやっぱり暮らしのこと、特にお金のことについて高い関心を持っていることを痛感しました。

消費税はゼロにできる。消費税を導入したこの28年間で税収は55兆円のまま変わっていません。消費税を増税した分、法人税と富裕者の所得税を減税したのです。その結果は、社会が良くなったとは到底思えません。だから、「税金をあるところからとって、ないところに回せばいいんです。今は逆、貧しい人はますます貧しく、富める人はますます裕福になる社会です。そんなのおかしくないですか?皆さんの生活が苦しいのは皆さんが真面目に働いてないからですか?毎日夜遅くまで働いてつつましやかに暮らす皆さんが真面目に働いてないなんてことはないですよね?それは政治の責任なんです。だから選挙に行って政治を変えてください。」そう街頭で訴えました。少なくとも6687人の人はそれに共感し今回の選挙で黒川あつひこに未来を託してくださいました。

安保法廃止も9条護憲も脱原発も大事なのですが、今回の僕の選挙では一切どこにもそれを書きませんでした。○○反対じゃない庶民の暮らしを豊かにするための前向きな政治運動をこの山口4区選から始めたかったからなんです。当然、モリカケ問題の徹底追及は続けるのですが、僕が当面3年間でやりたいのは「庶民の暮らしを豊かにするための前向きな政治運動」です。

あまり他人様のことを批判すべきではないのですが、これだけは言わせてください。自民党から共産党まで、今の政党の党首、幹部の皆さんは、おそらく月末に10万円が足りなくて友人知人に頭を下げて回った、そんな経験を持たれてないと思います。簡単に経済、と言いますが、庶民の暮らし、庶民の苦しみ、をわかっているようには到底思えないんです。今、必要なのは本当に困っている庶民の暮らしに寄り添い、それを良い方向に変えて行ける実務的な政治だと思います。

今回の選挙戦の最終日、黒川あつひこのツイキャスは全国5位だったそうです。本当に多くの皆さまが山口4区での選挙戦の映像を見てくださました。僕の消費税ゼロで景気回復の演説もいやというほど聞いてくださった方が多数いらっしゃると思います。票には直接ならないかも知れませんが、消費税ゼロという政策論争を大きく打ち上げることが出来たことには大きな意味がありました。

今後の黒川あつひこの活動につても述べさせて頂きます。

○モリカケ共同追及プロジェクト全国ツアー
○下関市議会選2019年1月に候補を擁立し1議席増やす市民運動を行う
○今回使った街宣車が12月で廃車になるため新しい街宣車を作る
○今回の選挙を戦ったメンバーで選挙に出る人を応援するためのファンドを作る

最後に今回の選挙に特段の感謝を申し上げたい方が三人います。衆議院選の初日を含め2日も応援に駆け付けて下さった山本太郎参議院議員、下関での支持の基盤を作って下さった田辺よし子下関市議、選挙全体のプロデュースを担当してくださった斎藤まさし氏、本当に本当にありがとうございました。お三人の後押しがなければこのような多くの人に支援の輪が広がって行く素晴らしい選挙を行うことは出来ませんでした。心より感謝申し上げます。

そしてこれで本当に最後です。今回の選挙に関わっていただいた皆さま、本当に本当にありがとうございました!黒川あつひこ引き続きがんばりますので、これからも仲良くしてやってください!!

追伸: 今回の選挙でカンパしたけど連絡先を送ってない、という方は、金額によらず下記のURLのフォームから氏名・住所等をご送付ください。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

カンパ連絡先記入フォーム→https://goo.gl/9uNACW

“山口4区選の総括” への8件の返信

  1. お疲れさまでしたm(__)m
    とっても楽しい時間でした。
    当選していたらもっと楽しかったんですが:(;゙゚”ω゚”):
    もっともっと一人一人が政治の事を考えなければ
    お前が国難のお友達に税金がどんどん流れるって事を教えて頂けました。
    またツイキャス応援させて頂きます(“´∀`)bグッ!
    本当にありがとうございましたm(__)m

  2. お疲れさまでした。
    大変な選挙想像できます。
    それでも、安倍地盤でこの得票はすごいことです
    安倍的には驚きでしょう。
    そして、市民の皆さんも目をさますきっかけになったことと思いますこれからも広がると思います。
    これからも、森加計問題の追及と情報を期待します。

  3. 黒川さんの、社会を良くしたいという熱意、何にもひるまない勇気や強い信念に心打たれました。一市民の決断と挑戦は選挙の勝ち負けを度外しして、私達を勇気づけてくれました。私も、おかしいことに声をあげ続けていきます。お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。これからも応援しています。

  4. お疲れさまです。供託金を持って新幹線に飛び乗ったとTweetを拝見した朝をおもい出します。巷で、モリカケ問題が取り上げあられる最中に、全国でただ一人の挑戦者にわくわくしましたし、選挙の模様を熱心に拝読しました。黒川様の立候補を見て、驚かれたり、こんな方法での主張の方法もあるのかとか、自分も挑戦して見ればよかったと、考えた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
    選挙の物理的方法に仕組みがあるのか、心理的コントロールが行き届いているのか、保守の安定は、目を見張るものがあります。選挙前に山本太郎候補の演説で言っておられた言葉が蘇ります。
    保守が勝つのは目に見えていても、数の論理に押されても、抑止力として反対勢力をゼロにしないためには、有志が立ち上がり、最後まで戦い、僅差でも得票を得て、保守の中にいても、反対勢力にいても、有志が一人でも生き残らなければならないと。憲法改正論議も消費税反対論議も、清き一票から始まることを諦めてはいけない。カタルーニャ州の独立を住民投票の結果90%の賛成を得てから、スタートさせた、エネルギーは学ぶべきものもあります。
    世界で起こるニュースは、日本の国内でおきていることと無関係ではないことを
    意識して、目標を持って生きたいと考える次第です。
    手応えのある仕事、生き甲斐を感じる社会、希望のモテる人生を感じるには、一人一人の私たちに何が必要なのか、考えさせられた選挙でした。
    黒川さん応援者の皆様お疲れ様でした。
    仕組みを少しづつ見直すだけで手応えのある社会が作れます。
    規制の見直しや緩和を繰り返しながら上手に予算をコントロールすればもっと豊かな手応えのある生活ができるのだと信じられる社会にしたいですね。

  5. 選挙お疲れ様でした。
    山口のみならず、今回の選挙結果には、あれだけ問題のあった稲田氏や金田氏の当選などもあり、日本国民の政治に関するレベルの低さに失望してしまう面もありましたが、それでも黒川さんや山本太郎さんのような権力に鳥合しない理想や美学を持った方が、ごく少数でもいることは、数少ない希望なのかとも思います。

    私も黒川さんと同じくらいの年齢で就職氷河期の真っ只中でしたが、その当時の小泉総理の派遣法改正と、その後の消費税の増税は、日本の庶民の生活を破壊し、企業をコストカットでしか利益が出せない体質にしてしまいました。日本を破壊したその息子の小泉進次郎氏が自民党の選挙大勝の勝因で近い未来の総理候補だそうで、この国の国民は今後も騙され続けるのかとも思い嫌な気分になりますが、それでも黒川さんや山本太郎さんのような少数でも正しいことをしようとしている方を応援していきますので、今後共ご活躍をご期待しております。

  6. 黒川様、ボランティアの方々この度の選挙大変お疲れ様でした。
    黒川様の勇気と行動力に感銘し、そしてワクワクさせて頂ました。
    なんだか楽しかったのです笑。
    私自身も政治に関与する、身の回りの小さな事からでもいい
    何かしなければと思わせて頂きました。ありがとうございます。
    お体、お疲れでしょう。少しくらいはゆっくりされて英気を養って
    下さいませ。黒川様とお仲間の皆様のご活躍楽しみにしております。

  7. お疲れ様でした。期待通りの結果とはなりませんでしたが、黒川さんとそれを支えてくださったボランティアの方々に少し勇気をいただいた気がします。ありがとうございました。

  8. お疲れ様でした。私は団塊の世代ですが選挙期間中はわくわくドキドキの毎日でした。こんなに選挙に感心を持った事は思い返しても今までなかったと思います。見知らぬ地であれだけ多くの方に支持されたと言う事は選挙に出られた価値が有りましたね。貴方の蒔いた種が大きく育ちますように今後のご活躍を楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です