加計学園住民訴訟&勉強会のご案内

■加計学園住民訴訟&勉強会のご案内■

皆さま、いつもお世話になります。

加計学園問題の追及運動に日々ご支援を
賜り本当にありがとうございます。

3月12日に財務省が文書改ざんを認め、

その後、柳瀬氏の首相案件という発言に関する文書が
出てきたことで、

大きく再燃したモリカケ問題ではありますが、

6月20日には閉会してしまう通常国会は、
あと1ヶ月の会期となってしまいました。

GW明けても責任逃れし続ける安倍政権を

退陣させることができないまま
逃げ切られてしまうのではないかという強い危惧を持っています。

私たちが加計学園問題において
今治市を提訴している住民訴訟の

第3回目の口頭弁論が近日予定されています。

口頭弁論に合わせて、松山市において、
改めて加計学園問題の現状について、

住民訴訟の重要性という観点を交え、
考える勉強会を企画させていただきます。

住民訴訟の弁護団より、東京から2名の弁護士の先生に

お越しいただき、国家戦略特区が地方自治をゆがめている
という問題点についてもご説明頂きます。

愛媛県は加計学園の設立に対して
31億円の予算を出す重要な関係者です。

今治市民だけでなく愛媛県民全体の関心が高まることが、
加計学園問題の追及の火を消さないために、

とても大事なことです。

ご多用のことと存じますが、何卒、
ご参集くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

≪加計学園問題の勉強会・住民訴訟報告会≫

5月22日(火) 19:00~21:00

講師:
加藤慶二 先生 (日野市民法律事務所)
岸本英嗣 先生 (弁護士法人東京表参道法律事務所)

松山市男女共同参画推進センター・コムズ 視聴覚室A

愛媛県松山市三番町6丁目4番地20
089-943-5776

≪加計学園問題の今治市への住民訴訟≫

平成29年 行ウ第8号 事件

5月23日(水)

13:30~ 第3回 口頭弁論
松山地方裁判所 31号法廷

14:00~ 弁護団長より裁判についての解説・記者会見
(一般の方も参加できます。裁判と合わせてご参加ください。)

愛媛県庁議事堂第3会議室
http://www.pref.ehime.jp/employment/office/gizidou.html

———————————-

今治加計獣医学部問題を考える会
共同代表 黒川敦彦
共同代表 武田宙大
愛媛県今治市末広町4-3-12
Tel 090-9117-8523
E-mail atsuhiko.kurokawa@gmail.com

———————————-

18日金曜日 TPPイレブン反対の座り込み

元農林水産大臣、山田正彦先生より、
TPPイレブン批准反対緊急行動の呼びかけです。
 
アメリカは抜けたとはいえ、
TPPイレブンに批准すると、
 
今後、日本でも種の自家採取ができなくなる、
種はモンサントなど多国籍企業に牛耳られる、
 
麻生財務大臣は水道を民営化する=
外資に叩き売る、と公言するなど、
 
とんでもない世の中になっています。
 
ウソじゃなく、残念ながら現実です。
 
多くの国民が問題に気づく日が
やって来ると思います。
 
がんばって、声を上げ続けましょう。
以下、座り込みの呼びかけです!
 
今回は、モリカケ運動をやって来た仲間たちにも呼びかけ、
僕も参加します。
 
運動の垣根を越えて、団結して行きましょう!
 
★国会前緊急抗議・座り込み行動
  5月18日(金)10:00~15:30 衆議院第二議員会館前
 
===================
 
「TPPプラスを許さない!全国共同行動」実行委員会のひとり、魚ずみです。
 
共同事務局の町田さんより呼び掛けです。
 
15日の「TPP11協定批准反対」緊急院内集会は、会議室に入りきれない約100人のみなさんにお集まりいただき、たいへん熱気ある集会になりました。
 
野党各会派の国会議員も15人(秘書参加を含む)がご出席くださり、国会情勢にの報告など、貴重な助言をいただきました。
 
「18日採決」という政府・与党の目論見を許さないために、引きつづき力を合わせてがんばりましょう。
 
今週の行動予定をお知らせします。
 
★議員会館前抗議アクション
   5月16日(水)18:00~19:00 衆議院第二議員会館前
 
(以下、全国食健連よびかけ)
★国会傍聴行動
 (衆院外務委員会)
   5月16日(水)08:20~11:20
   5月18日(金)09:00~(予定では1時間)
 (衆院内閣委員会)
   5月16日(水)終日
   5月17日(木)午前
   (参考人質疑。鈴木宣弘東大教授、内田聖子さんが陳述します)
   5月18日(金)09:00~(予定では1時間)
 (衆院本会議)
   5月18日(金)午後
  ※ 国会審議の時間は流動的です。詳細はお問い合わせください。
 
★国会前座り込み行動
   5月18日(金)10:00~15:30 衆議院第二議員会館前
 
以上
 
町田常高@農民連
TEL:03-5966-2224
FAX:03-5966-2226

5月11日 道ばた ニューース!@官邸前ライブ

主に官邸前の道ばたから絶対知っていてほしいニュースを、
解説を交え、わかりやすくお伝えします。タブーはありませんm(_ _)m

■■官邸前ライブ■■■■■■

黒川敦彦 FBライブ
https://www.facebook.com/atsuhiko.kurokawa

黒川敦彦 ツイキャス
https://twitcasting.tv/democracymonst

本日17:30頃から道端ニュース解説、やっています!是非ご覧ください。
過去放送分もアーカイブでも見られます。

↓↓11日のトップニュース↓↓

■柳瀬 参考人招致■

加計学園と会った、首相の指示はない
愛媛県、今治市はいたかどうか定かでない
柳瀬氏ときには笑みを浮かべる余裕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000132-mai-soci


■6月12日米朝首脳会談■

非核化はリビア方式?
アメリカ人3人を北朝鮮が解放
舞台は北朝鮮大使館もあるシンガポール

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180511/k10011434481000.html


■韓中日首脳会議■

朝鮮半島の完全非核化
日中歴史認識違いで発表は深夜
南北、米朝関係進む中、日本も対話へ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000003-jij-pol

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180511-00030546-hankyoreh-kr

https://www.fnn.jp/posts/00391688CX

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000145-jij-n_ame


■ジブチ拠点強化■

海賊対処の他に邦人保護、人道支援追加
防衛計画大綱に盛り込む方向
09年より駐留、現在170人

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000004-mai-pol


■安倍総理へ靴のデザート■

イスラエルのネタニヤフ首相会食
畳の上に靴その中にチョコ
靴をなめろのメッセージか?

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180508-OYT1T50091.html

https://twitter.com/honest_kuroki/status/993788252606709762

(画像はイスラエル首相公邸料理人のインスタグラムより)

板門店宣言の全文

板門店宣言の全文、共同通信より転載

ーーー

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が27日に署名した「朝鮮半島の平和と繁栄、統一のための板門店宣言」の全文は次の通り。(韓国側発表による)

大韓民国の文在寅大統領と朝鮮民主主義人民共和国の金正恩国務委員長は平和と繁栄、統一を願う全民族のいちずな願いを込め、朝鮮半島で歴史的な転換が起きている意義深い時期である2018年4月27日に、板門店の平和の家で南北首脳会談を行った。

両首脳は、朝鮮半島にもはや戦争はなく、新たな平和の時代が開かれたことを8千万のわが同胞と全世界に厳粛に宣言した。

両首脳は、冷戦の産物である長い分断と対決を一日も早く終わらせ、民族的和解と平和繁栄の新たな時代を果敢に切り開き、南北関係をより積極的に改善し発展させていかなければならないという確固たる意志を込め、歴史の地、板門店で次のように宣言した。

1 南と北は、南北関係の全面的で画期的な改善と発展を実現することで、途絶えた民族の血脈をつなぎ、共同繁栄と自主統一の未来を早めていくだろう。

南北関係を改善し発展させることは、全民族のいちずな願いであり、もはや先送りできない時代の切迫した要求だ。

(1)南と北は、わが民族の運命はわれわれ自ら決定するという民族自主の原則を確認し、既に採択された南北宣言や全ての合意などを徹底的に履行することで、関係改善と発展の転換的局面を切り開いていくことにした。

(2)南と北は、高官級会談をはじめとする各分野の対話と交渉を早期に開催し、首脳会談で合意した内容を実践するため、積極的な対策を立てていくことにした。

(3)南と北は、当局間協議を緊密にし、民間交流と協力を円満に進めるため、双方の当局者が常駐する南北共同連絡事務所を開城地域に設置することにした。

(4)南と北は、民族的和解と和合の雰囲気を高めていくため、各界各層の多方面の協力と交流、往来や接触を活性化することにした。

対内的には、(2000年の南北共同宣言が発表された)6月15日をはじめ、南と北にともに意義がある日を契機に、当局と国会、政党、地方自治体、民間団体など、各界各層が参加する民族共同行事を積極的に推進し、和解と協力の雰囲気を高める。対外的には18年アジア大会をはじめとする国際競技に共同で出場し、民族の知恵と才能、団結した姿を全世界に誇示することにした。

(5)南と北は、民族分断により発生した人道問題を至急解決するため努力し、南北赤十字会談を開催して離散家族・親戚再会をはじめとする諸問題を協議、解決していくことにした。

差し当たって、今年8月15日を契機に離散家族・親戚の再会を行うことにした。

(6)南と北は民族経済の均衡的な発展と、共同繁栄を成し遂げるため、(07年の南北首脳による)10月4日宣言で合意した事業を積極的に推進していき、一次的に東海線と京義線の鉄道と道路などを連結し、現代化し、活用するための実践的な対策を取っていくことにした。

2 南と北は、朝鮮半島で先鋭化した軍事的緊張状態を緩和し、戦争の危険を実質的に解消するため共同で努力していくだろう。

朝鮮半島の軍事的緊張状態を緩和し戦争の危険を解消することは、民族の運命と関連する非常に重大な問題であり、われわれ同胞の平和的で安定した生命を保証するための鍵となる問題だ。

(1)南と北は、地上と海上、空中をはじめとするあらゆる空間で、軍事的緊張と衝突の根源となる相手に対する一切の敵対行為を全面的に中止することにした。

差し当たって、5月1日から軍事境界線一帯で拡声器(宣伝)放送やビラ散布をはじめとするあらゆる敵対行為を中止し、その手段を撤廃し、今後非武装地帯を実質的な平和地帯としていくことにした。

(2)南と北は、黄海の北方限界線一帯を平和水域とし、偶発的な軍事衝突を防止し、安全な漁業活動を保証するための実質的な対策を立てていくことにした。

(3)南と北は、相互協力と交流、往来と接触が活性化することに伴うさまざまな軍事的保証対策を講じることにした。

南と北は、双方間に提起される軍事的問題を遅滞なく協議、解決するため、国防相会談をはじめとする軍事当局者会談を頻繁に開催し、5月中にまず将官級軍事会談を開くことにした。

3 南と北は、朝鮮半島の恒久的で強固な平和体制構築のため、積極的に協力していくだろう。

朝鮮半島で非正常な現在の休戦状態を終わらせ、確固たる平和体制を樹立することは、もはや先送りできない歴史的課題だ。

(1)南と北は、いかなる形態の武力も互いに使用しないという不可侵合意を再確認し、厳格に順守していくことにした。

(2)南と北は、軍事的緊張が解消され、互いの軍事的信頼が実質的に構築されるのに伴い、段階的に軍縮を実現していくことにした。

(3)南と北は、休戦協定締結65年となる今年、終戦を宣言し、休戦協定を平和協定に転換し、恒久的で強固な平和体制を構築するため、南北米3者、または南北米中4者会談の開催を積極的に推進していくことにした。

(4)南と北は、完全な非核化を通して核のない朝鮮半島を実現するという共通の目標を確認した。

南と北は、北側が講じている主動的な措置が朝鮮半島非核化のために非常に意義があり重大な措置だという認識を共にし、今後それぞれ自らの責任と役割を果たすことにした。

南と北は、朝鮮半島非核化に向けた国際社会の支持と協力を得るため、積極的に努力することにした。

両首脳は、定期的な会談と直通電話を通じ、民族の重大事を随時、真摯に議論し、信頼を強固にし、南北関係の持続的な発展と朝鮮半島の平和と繁栄、統一に向けた良い流れをさらに拡大していくために共に努力することにした。

差し当たって、文在寅大統領は今秋、平壌を訪問することにした。

2018年4月27日

板門店

大韓民国 大統領 文在寅

朝鮮民主主義人民共和国 国務委員会 委員長 金正恩

(ソウル=共同)

4月26日 道ばた ニューース!@官邸前ライブ

主に官邸前の道ばたから絶対知っていてほしいニュースを、
解説を交え、わかりやすくお伝えします。タブーはありませんm(_ _)m

■■官邸前ライブ■■■■■■

黒川敦彦 FBライブ
https://www.facebook.com/atsuhiko.kurokawa

黒川敦彦 ツイキャス
https://twitcasting.tv/democracymonst

本日17:30頃から道端ニュース解説、やっています!是非ご覧ください。
過去放送分もアーカイブでも見られます。

↓↓26日のトップニュース↓↓

■38度線 徒歩で超え対話へ■

正恩氏初めて韓国の土を踏む
27日(金)午前9時30分
終戦協議に至るか

http://yomiuri.co.jp/world/20180426-OYT1T50074.html


■総理 解散考えてない■

国会混乱 率直に反省
二階 私は解散なんて知らない
自民 森山国対長 発言火消し

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000031-jij-pol


■国民民主党61名参加見込■

衆議院38名 野党第2党
岡田氏ら無所属の会不参加多数
長島氏ら保守系新党

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000006-asahi-pol


■財務省75歳医療費負担2割■

少子高齢化は加速
社会福祉の増大避けられない
本当に財源はないのか?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000088-mai-bus_all


■安倍政権下改憲61%反対

9条改正必要ない46%必要44%
緊急事態条項反対56%賛成42%
とはいえ国民投票の対策大事

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018042690070557.html

4月25日 道ばた ニューース!@官邸前ライブ

主に官邸前の道ばたから絶対知っていてほしいニュースを、
解説を交え、わかりやすくお伝えします。タブーはありませんm(_ _)m

■■官邸前ライブ■■■■■■

黒川敦彦 FBライブ
https://www.facebook.com/atsuhiko.kurokawa

黒川敦彦 ツイキャス
https://twitcasting.tv/democracymonst

本日17:30頃から道端ニュース解説、やっています!是非ご覧ください。
過去放送分もアーカイブでも見られます。

↓↓25日のトップニュース↓↓

■自民 解散も選択

内閣不信任案なら解散もある
森山国対長、二階、公明井上 会談
公明大口国対長 否定的

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000508-san-pol


■国会空転チキンゲーム

麻生辞任、柳瀬証人喚問拒否
働き方改革法案 会期中困難
与野党どちらが音を上げるか

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000097-mai-pol


■林大臣キャバクラヨガ?

公用車利用・文春から記事
女性経営者は元AVはガセ?
なぜこの時期に林たたき

https://www.asahi.com/articles/ASL4S6713L4SUTIL03X.html?iref=sptop_8_06

https://ameblo.jp/shojiyuko/entry-12370981085.html


■麻生 女性活躍ポーズ

止まらない福田氏擁護「はめられた」
「セクハラ嫌なら担当を男性に」
「女性活躍」に逆行

https://mainichi.jp/articles/20180425/k00/00m/040/144000c


■辺野古海上警備、過大請求

7億円 警備員水増し
防衛省、発覚後も同じ業者に発注
入札は他の業者入れず?

https://mainichi.jp/articles/20180424/k00/00m/040/165000c

https://mainichi.jp/articles/20180424/k00/00m/040/166000c

https://www.youtube.com/watch?v=1ImkO4cMtGE

 

過去の発言に関する反省とお詫び

過去の発言に関する反省とお詫び

皆さま

拝啓 陽春の候 いかがお過ごしでしょうか。皆さま方におかれましては日ごろ森友・加計問題の追及運動への多大なるご支援を頂き本当にありがとうございます。

過去ツイッター上で不適切な発言がありました。発言により傷つけてしまった方がいらっしゃることを改めて深く反省し、ここにお詫び申し上げます。

過去に批判を受けて、ツィッター上で一部謝罪をしてはいたものの、不徹底で肝心のツィートを削除していませんでした。これは削除しない方が自分が何を反省して謝っているのかが伝わるのではないかと思い込んでいたためで、このたび様々な人からご忠告やご叱責をたまわり、逆効果であり誤解を招くとやっと理解したので削除することにいたしました。

過去のツイートを削除し、不快な思いをさせてしまった皆さまに重ねてお詫び申し上げます。

以下、それぞれの発言に対して不適切だったことをお詫びいたします。

「在日利権」という表現について

特定の人たちを指して貶めるような極めて不適切な表現をしてしまいました。

「田布施システム」という表現について

特定の地域の人たちの差別につながるものであり大変不適切でした。

「政党の動員」という表現について

特定の団体の人たちの活動を批判することにつながり不適切でした。

「あることないこと騒ぎましょう」

具体的な資料エビデンスに基づいた真相究明をすべきであり、あることないことという表現は不適切でした。

最後にツイートの内容に関することではございませんが、妻・黒川美樹は今治市議会議員であり加計学園の予算通過に賛成しているのはなぜかという問い合わせを受けます。妻は妻として私とは別の人格を持って一個人としてと同時に選挙で選ばれた一市議会議員として自分で政治的判断・意思態度決定しています。私黒川敦彦も今治出身の一人の人間として加計問題の真相究明に努めてきました。妻黒川美樹は彼女なりの判断で今治市民として市議会議員として政治活動を行っているのだと理解しています。私が彼女の政治的判断や政治的立場について代弁することは出来ませんので、必要だと感じる方は直接、黒川美樹に問い合わせてください。

以上、私の至らぬところにより、不快な思いをさせてしまった皆さまに、重ね重ね深くお詫びいたします。今後、襟をただし日々の活動にあたって参りますので、何卒、ご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具

黒川敦彦
愛媛県今治市末広町4-3-12
090-9117-8523 / atsuhiko.kurokawa@gmail.com

4月24日 道ばた ニューース!@官邸前ライブ

主に官邸前の道ばたから絶対知っていてほしいニュースを、
解説を交え、わかりやすくお伝えします。タブーはありませんm(_ _)m

↓↓24日のトップニュース↓↓

■佐川 改ざん関与 認める

周辺に改ざん関与認める
大阪地検特捜部 任意聴取
立件見極める

〈参考記事〉
http://www.kanaloco.jp/article/326466


■民進と希望 合併し国民民主党

穏健保守からリベラルまで
国民民主党、改進党、共和党?
専守防衛、安保法は一部認める

〈参考記事〉
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29773070U8A420C1000000


■下村氏 「週刊誌に売るのが犯罪」

福田氏セクハラ発言
セクハラ、パワハラの自覚なし
告発者を犯罪者扱い

〈参考記事〉
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL4R65TDL4RUTFK01X.html

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018042301002404.html


■自民古賀氏「9条改憲全く必要なし」

岸田派名誉会長 古賀氏
安倍政権の後は宏池会で政権を
総裁選は「何が起こるかわからない」

〈参考記事〉
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL4R53N0L4RUTFK01C.html?iref=sptop_8_07


■入管でハンスト者140名に

インド人男性自殺を受け
入管の非人道的扱いに抗議
日本の人権意識の低さ露呈

〈参考記事〉
https://twitter.com/freeasahi/status/986556381686710272


■■官邸前ライブ■■■■■■

黒川敦彦 FBライブ
https://www.facebook.com/atsuhiko.kurokawa

黒川敦彦 ツイキャス
https://twitcasting.tv/democracymonst

でライブ中継しています。アーカイブでも見られます。

4月23日 道ばた ニューース!@官邸前ライブ

主に官邸前の道ばたから絶対知っていてほしいニュースを、
解説を交え、わかりやすくお伝えします。タブーはありませんm(_ _)m

↓↓23日のトップニュース↓↓

■文科・農水省も同席 柳瀬氏面会

2015年4月2日 首相案件
県幹部ら官邸訪問、関係省庁認知
柳瀬氏「国会で誠実にお答えしたい」

〈参考記事〉
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018042190070155.html

——————————

■国会空転?

麻生氏辞任は?柳瀬氏喚問は?
石破氏「風当たり強い」
自公、審議強行も辞さない構え

〈参考記事〉
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29691750R20C18A4EA3000?s=2
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29700260S8A420C1PE8000

——————————

■日米首脳会談

対北朝鮮非核化目指す
米はTPP復帰に否定的
支持率はどうなる?

〈参考記事〉
https://www3.nhk.or.jp/news/special/japan-us-summit0417-18-summary/?utm_int=news_contents_news-closeup_001
https://jp.sputniknews.com/opinion/201804224807658/

——————————

■北朝鮮 核実験廃止へ

大陸間弾道ミサイルも中止
非核化は言及せず
日本は圧力外交一辺倒

〈参考記事〉
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO29685850R20C18A4000000
https://mainichi.jp/articles/20180421/k00/00e/030/297000c
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201804/CK2018042202000140.html
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018042201001702.html
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL4P2GL7L4PUTFK005.html?iref=sptop_8_03

——————————

■入管の非人道的扱い

抗議のハンストも
インド人男性自殺を受け40人参加
難民申請2万人 認定20人の現実

〈参考記事〉
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201804/CK2018041702000255.html
http://www011.upp.so-net.ne.jp/ushikunokai/
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018042201001825.html

——————————

■豊中市長選 維新負ける

自立希公民由社vs維新
森友問題の現地豊中
維新、安倍、橋下関係悪化

〈参考記事〉
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20180423/ddm/002/010/151000c
http://bunshun.jp/articles/-/7086

■■官邸前ライブ■■■■■■

黒川敦彦 FBライブ
https://www.facebook.com/atsuhiko.kurokawa

黒川敦彦 ツイキャス
https://twitcasting.tv/democracymonst

でライブ中継しています。アーカイブでも見られます。

4月19日 道ばた ニューース!@官邸前ライブ

主に官邸前の道ばたから絶対知っていてほしいニュースを、
解説を交え、わかりやすくお伝えします。タブーはありませんm(_ _)m

黒川敦彦 FBライブ
https://www.facebook.com/atsuhiko.kurokawa
黒川敦彦 ツイキャス
https://twitcasting.tv/democracymonst

でライブ中継しています。アーカイブでも見られます。

↓↓19日のトップニュース↓↓

■韓国北朝鮮 終戦協議

休戦協定体制を平和協定体制に転換
韓米朝会談で宣言か
圧力外交の日本はカヤの外

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000023-yonh-kr

——————————

■福田財務次官 辞任へ

麻生財務相 電話で辞任促す
セクハラ発言の音声データから
対応後手で政権にダメージ

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180418/k10011408571000.html

——————————

■ホワイトヘルメット?

WH 化学兵器攻撃ねつ造とデマ
映画の撮影写真がロシア国営放送に
HW は 3000 人ボランティア

http://www.afpbb.com/articles/-/3171527?act=all

——————————

■解散?6月3日投票

飯島勲内閣官房参与 発言
今なら勝機
野党はまとまれない

衆議院解散総選挙、6月3日投開票の日程になる可能性!飯島勲内閣官房参与が言及

——————————

■米山新潟県知事 辞任

3,4年の援助交際
結婚したい気持ちはあった
出会い系サイトより

https://mainichi.jp/articles/20180419/k00/00e/040/229000c

——————————

■岸田氏 9 月総裁選へ意欲

いざというときは我々はやる
ポスト安倍をアピール
禅譲路線から対決路線?

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20180418-00000086-nnn-pol

■■官邸前ライブ■■■■■■

黒川敦彦 FBライブ
https://www.facebook.com/atsuhiko.kurokawa

黒川敦彦 ツイキャス
https://twitcasting.tv/democracymonst

でライブ中継しています。アーカイブでも見られます。